不妊治療

「赤ちゃんが欲しい」を叶えるために

妊娠の可能性を高めるためには、排卵期に性交渉を行う必要があります。
希咲クリニックでは、子供を希望される方に向けてタイミング指導による不妊治療を行っています。
当院で実施している治療は、次の2つの方法です。

  1. 自然周期による指導
  2. 薬を使った排卵誘発による指導

上記の方法により、3年で約100人の方が妊娠に至っています。

自然周期の治療

排卵のタイミングはその月によってズレが生じることもあります。
そのため、ご自身で推測されますと、ややずれてしまうことがあります。

当院では、実際に卵巣の中で成長している卵胞を超音波で観察し、適切な時期をお伝えしています。

月経開始から12日目ごろに来院いただき、超音波似て卵胞の大きさを測ります。

卵胞は20mm程度になると排卵しますので、そのタイミングを指導します。

卵胞が小さい時は、2〜3日後に再度検査をさせていただくことがあります。

薬を使った排卵誘発の指導

自然に卵胞が大きくならない場合は、月経5日目から排卵誘発剤を使用して卵胞が大きくなるのを助けます。

そして自然周期と同様に12日目ごろに卵胞をチェックして、十分な大きさになっていれば、HCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)を注射します。

この注射をすると36時間以内に排卵することが多いため、さらにタイミングを計りやすくなります。

そして、注射から1週間後に再度HCG注射をします。

HCGは妊娠ホルモンでもあるので、妊娠した場合に妊娠を継続させる目的があります。

男性ED相談

妊娠は女性だけの問題ではありません。

当院では男性のED相談もお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。

お話は男性医師が対応、個室でお話を伺いますので、周りの目を気にせずお話ください。

また、シアリスの処方以外にトランサミンや各種ビタミンなどの処方相談も承っております。

不妊治療は2人で取り組むこと

当院ではタイミング指導の不妊治療を行っていますが、不妊の原因に応じた検査やアプローチが大切になります。

原因や経過によってさらに詳しい検査や人工授精、体外受精を希望される場合は、不妊治療を専門とする施設や他院への紹介を行っています。

不妊は精神的にも辛く、周りにも相談できないと話をされる方も多くいらっしゃいます。

デリケートな問題だからこそ、2人で向き合って話し合う機会を作ることも大切です。

当院ではご夫婦での来院・ご相談もお受けしておりますので、まずは気軽にお越しください。

男性ED相談の料金

シアリス(20mg)※
1,500円

表示料金は全て税抜です。
※別途初診料として2,000円(税抜)をいただいております。