乳腺外科・乳がん検診

女性医師による診察

当院では、女性医師による診察を行っています。

乳がんは早期発見、治療を行うことで治ると言われている病気です。

女性医師が診察を行っていますので、まずはご相談にいらしてください。

※令和3年3月を持ちましてマンモグラフィーを終了させて頂き、超音波のみの取り扱いとなります。
(ただし、腫れ・痛み、膿・血の混じった分泌液のある場合は診察できる可能性もありますのでお電話にてご相談ください)

診察をご希望の方は、インターネットの予約ページまたはお電話(06-6476-7233)でお取り下さい。

乳がん検診

超音波検査

数mmの小さなしこりを見つけたり、しこりの性状が詳しく分かる検査です。

診察台に仰向けになり、ゼリーを塗った乳房に超音波の機械を当てて、乳房の内部を詳しく診察します。

超音波検査のメリットとデメリット

メリット デメリット
  • 数mmの小さなしこりを確認できる
  • しこりの性状が分かりやすい
  • 痛みがなく身体的な負担が少ない
  • 放射線を使用しないので妊娠中でも検査可能である
  • 細かい石灰化や性状、範囲の確認が困難

乳腺乳がん検診(超音波)の診療時間

乳腺外科は完全予約制です。
時期によって変更があるため、最新の情報は「お知らせ」からご確認ください。

9:30-12:30
15:00-19:00

乳がん検診受診の流れ

ご予約

乳腺外科・乳がん検診は完全予約制となっております。

来院予約ページへ

来院・受付

予約時間にご来院いただき、受付にて「乳腺外来を受診」の旨をお伝えください。

問診票

問診票をご記入いただきます。

事前にご記入いただいた問診票を持参いただきますと待ち時間が短縮されます。ご活用ください。

乳腺外科問診票

診察・検査

診察・検査は女医、女性スタッフが対応しますので、ご安心ください。

お会計

お会計を済ませてご帰宅となります。

乳がん検診の料金

乳がん超音波検診コース(視触診+超音波)
4,167円

表示料金は全て税抜です。
※乳がん検診は全て予約が必要になります。